Event is FINISHED

7月7月(火) 無料開催『組織カルチャーDX 〜新しい時代に必要な組織マネジメント〜』

Description
btraxは、パートナーシップを結んでいるWorkplace from Facebookと共に無料ウェビナーを開催します。

リモートワークという新しい働き方をもはや避けて通ることができない今、社員の心理的安全性の担保や、部署・肩書きといった垣根を越えた繋がりが重要視され始めています。

また、以前は気兼ねなくできていた雑談や飲み会が制限されたことで、コミュニケーションのあり方も変わろうとしています。

社員同士に物理的な距離がある中でつながりのある組織カルチャーを築くために、組織としてどのような対応が求められるのでしょうか。そのヒントを、クロスリバー代表の越川氏と、Workplace日本事業責任者の宮原氏がお話します。

【こんな方におすすめです】
組織の舵取りをする経営層・役員・経営企画担当の方
組織カルチャー醸成の中核となる人事・総務担当の方
組織カルチャーの発信者である広報・社内コミュニケーション担当の方
社内のコミュニケーションインフラを支える情報処理・IT関連部署の方

【開催概要】
日程:2020年7月7日(火)
時間:14:00〜15:00
費用:無料
形式:Zoomでのライブ配信です。

【タイムスケジュール】
13:50 - 14:00 オンライン開場開始
14:00 - 14:05 開会のご挨拶 / 開始
14:05 - 14:30 基調講演:越川 慎司氏
14:30 - 14:40 トークセッション / Workplaceについて:宮原 崇氏
14:40 - 14:55 越川氏と宮原氏の対談 / Q&A
14:55 - 15:00 閉会のご挨拶 / 終了

【登壇者】
クロスリバー代表 越川 慎司氏

株式会社クロスリバー代表。株式会社キャスターAnywhere事業責任者。ITベンチャーの起業などを経て、2005年に米マイクロソフト本社に入社。2017年にクロスリバーを設立し、メンバー全員が週休3日・リモートワーク・複業で、支援した企業は600社以上。ムダな時間を削減し社員の働きがいを高めながら利益を上げていく「儲け方改革」を支援。著書『ビジネスチャット時短革命』(インプレス)など8冊。

Workplace日本事業責任者 宮原 崇氏

1999年に北海道大学経済学部を卒業後、総合商社、外資系コンサルティング会社、フィンテックスタートアップの執行役員兼クラウド事業責任者を経て、2018年よりフェイスブック ジャパンに入社。企業向けのコミュニケーション・プラットフォームである「Workplace」の日本市場開拓の責任者を務める。

ビートラックスジャパン 金子 充孝

青山学院大学国際政治経済学部卒業。オーストラリアボンド大学ビジネススクール、Bond-BBTグローバルリーダーシップMBAプログラム修了。1999年にアンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社しIT・業務プロセスコンサルティングを経験後、IT・BPO系ベンチャーで新規事業や組織の立ち上げに従事。子会社の代表取締役社長を経て、2016年ビートラックス入社。

本ウェビナーに関する情報はこちらのサイトよりご覧いただけます。
日経ビジネススペシャルコンテンツサイト『組織カルチャーDX宣言』

Tue Jul 7, 2020
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加お申し込み FULL
Organizer
btrax, Inc.
86 Followers

[PR] Recommended information